コト

自由部門は長井さん「奄美の海フォトコンテスト」

鹿児島県奄美大島の奄美ダイビング事業者組合(才秀樹組合長)は第14回「奄美の海!フォトコンテスト」の結果を発表した。

部門1位となった撮影者は自由部門が神奈川県の長井智子さん、クマノミ部門が兵庫県のないとうさん、マクロ部門が愛知県の今泉陽詳さん、人が写っている部門が東京都のよしかわりえさん。奄美の海の多様な魅力を捉えている。

南海日日新聞「写真:奄美の海!フォトコンテスト自由部門1位の長井智子さんの作品」

写真:奄美の海!フォトコンテスト自由部門1位の長井智子さんの作品

同組合によると、全国各地から約160点の応募があった。審査は組合加盟店のスタッフが行い、各部門5位までの入賞作品を選出した。入賞者にはボート無料券、タンカン、水中ライトなどが贈られた。

長井さんの作品は、魚が群れるサンゴの後方にダイバーを配置した「ダイバーのかくれんぼ」。入賞作品は組合ホームページで公開している。8月ごろから2カ月間、奄美市笠利町の奄美空港ターミナルビル2階で展示も行う予定。


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

関連記事

  1. 初夏の味、奄美の旬なパッションフルーツ
  2. 減少傾向が続くリュウキュウアユ 減少傾向続くリュウキュウアユ 奄美大島、例年下回る
  3. 休校延長、判断分かれる 新型コロナ対策、奄美の小中学校
  4. MBCラジオ「あまみじかん」2月26日(第294回)は…
  5. 先祖に感謝、「ウヤンコー」 喜界島、シマへの思い新た
  6. シーズン到来!マリンスポットの現状
  7. 南海日日新聞:〔写真〕締め工程を体験するツアー参加者=23日、奄美市産業支援センター 大島紬職人体験ツアー 生産者と交流、人材確保目指す
  8. 世界自然遺産切手セット 奄美大島・徳之島

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP