話題・グルメヒト

  1. 空飛ぶ眼科医、徳之島と喜界で診療 鹿児島市の川畑さん

    「空飛ぶ眼科医」として鹿児島県内離島を自家用機で巡り、診療を続けている川畑善之医師(53)は5月29日、徳之島と喜界島で臨時の巡回診療を行った。川畑医師が経営する川畑眼科医院(鹿児島市)を5年以内に受診した患者をボランティアで診て、コロナ禍…

  2. ハブ研究の服部さんに聞く 東大医科学研究所で40年

    毒蛇ハブの研究で知られる農学博士の服部正策さんが3月、東京大学医科学研究所奄美病害動物研究施設(鹿児…

  3. 島の人が誇りに思えるように。 「あまみカメラ」が映す島の絶景

    奄美大島をドローンで撮影した映像を掲載しているYouTubeチャンネル「あまみカメラ」。20…

  4. ゴールデンウィークに奄美群島を旅行してきました!自粛中なのでオンラインでね。

    今年のゴールデンウィークはいつものゴールデンウィークとは違ったものになりました。新型コロナウィル…

  5. 「南風の記憶」出版 喜界島出身画家、高島さんしのぶ

    鹿児島県喜界島出身の画家で「沖縄のピカソ」と高い評価を受けた高島彦志さんの遺作を集めた「高島彦志作品…

  6. 「筋肉弁当」大人気 瀬戸内町、マッチョな若大将が調理

  7. 「明るく、楽しく」応援 奄美群島動画チャンネル開設

    「明るく、楽しく」応援 奄美群島動画チャンネル開設

  8. 「アマニコ海洋クラブ」発足 奄美市 県内15番目

  9. 折り紙アート 祈 義夫さん

  10. 南海日日新聞〔写真〕馬根小学校に入学した仁之助君(中央)を囲む全員「常」姓の児童=7日、伊仙町馬根

    児童9人全員が「常さん」 馬根小、名前で呼び合う

  11. 画家・絵本作家 ミロコマチコさん

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

【特集】世界自然遺産登録を目指して

特集「世界自然遺産登録を目指して」

PAGE TOP