自然【特集】世界自然遺産登録を目指して

  1. 世界自然遺産登録に向け「奄美トレイル」開通 奄美大島・龍郷

    奄美・沖縄の世界自然遺産登録の機運を高めようと、鹿児島県が選定した自然歩道「奄美トレイル」の開通イベントが、奄美大島の龍郷町で開かれました。奄美トレイルは、奄美群島の自然や文化に触れてもらおうと、県が奄美大島や徳之島など、奄…

  2. 島の宝を未来につなぐ!徳之島しまっ子ガイド 兼久小学校

    世界自然遺産登録を目指している徳之島から子どもたちの話題です。今、世界自然遺産登録を…

  3. 「奄美・沖縄」審査、今夏に 世界自然遺産、再挑戦

    世界自然遺産候補の「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の登録審査が今年6~7月、中国の福建省…

  4. 世界自然遺産、登録へ決意新た 来夏、奄美・沖縄審査

    新型コロナウイルスの影響で延期されていた国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会について、来…

  5. 世界遺産委員会 来年6~7月開催 奄美自然遺産審査へ

    奄美・沖縄の世界自然遺産登録の可否を審査する、ユネスコの委員会が来年6月から開かれることにな…

  6. カムィヤキの森再整備へ 徳之島虹の会、エコツアーも

  7. 〔写真〕沖永良部島沖で見つかったシューヤジリチンヨウジウオの拡大写真(鹿児島大学総合研究博物館提供):写真説明「シューヤジリチンヨウジウオ」

    国内初確認、シューヤジリチンヨウジウオ 沖永良部島

  8. 「山の日」、ひっそり、涼しげに咲く 奄美大島

  9. 〔写真〕巣穴に餌を運ぶアカショウビン=25日午前8時ごろ、喜界町(築秀夫さん撮影

    アカショウビン、子育て真っ最中 喜界島、築さんが撮影

  10. 減少傾向が続くリュウキュウアユ

    減少傾向続くリュウキュウアユ 奄美大島、例年下回る

  11. 論文の内容を解説する浜田太さん(右)と水田拓さん=22日、奄美市名瀬

    クロウサギの繁殖記録 浜田さん、国際学術誌に共著論文

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

【特集】世界自然遺産登録を目指して

特集「世界自然遺産登録を目指して」

PAGE TOP