コト

季節外れのサクラ 奄美市名瀬、台風10号の影響か

鹿児島県奄美市名瀬長浜町の道路沿いで、季節外れのサクラが咲いている。早咲きで知られる河津桜で、通常は春先に開花するが、9月上旬の台風10号の影響で狂い咲きしたとみられる。淡いピンク色の花びらが愛らしく、通行人を楽しませている。

朝仁トンネル近くの旧市し尿処理場入り口付近に並ぶ10本のサクラが花をつけた。元市職員の新田寿夫さん(83)によると、30年以上前に奄美出身者から寄贈され、植えられたもの。近くの事業所の職員は「毎年2,3月ごろに咲くけど、季節外れに咲くこともよくあるよ」と話した。

奄美の自然を考える会顧問で植物に詳しい田畑満大さんによると、季節外れの開花は「不時現象」と呼ばれる。強風や害虫、天候不順などが原因で、葉が落ちたり、枯れたりすると起きるという。

南海日日新聞〔写真〕通行人を楽しませている季節外れのサクラ=24日、奄美市名瀬

南海日日新聞〔写真〕通行人を楽しませている季節外れのサクラ=24日、奄美市名瀬


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

■Instagram:https://www.instagram.com/amami_news/

関連記事

  1. 世界自然遺産審査目前!水族館で「奄美」の生き物展示
  2. 児童がサンゴ石垣修復 早町小、島ならではの伝統実感
  3. 大島ナイン、練習再開 高校野球=悔しさバネに、夏目指す
  4. 「来年はBクラス優勝を」 県地区対抗女子駅伝=大島チーム、市役所…
  5. 豪雨、土砂が成長に影響 奄美大島でサンゴ骨格分析
  6. 魅力つくり島から発信 「まるごと奄美」=地元開催、郷土料理や伝統…
  7. 「島キャン」始まる 奄美群島=学生12人が就業体験、島の魅力体感…
  8. 奄美手熟師の会

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP