【特集】世界自然遺産登録を目指して

奄美世界遺産審査 7月16日からオンライン開催

奄美・沖縄の世界自然遺産登録について話し合うユネスコ=国連教育科学文化機関の委員会の会合が今年7月16日から31日にかけてオンラインで開かれることになりました。

世界遺産登録の審査を行う世界遺産委員会は、去年、新型コロナの影響で延期され、今年、中国で2年分の審査が行われる予定でしたが、ユネスコはオンライン開催に変更した上で今年7月16日から31日にかけて開催すると発表しました。

委員会では奄美・沖縄の世界自然遺産登録の可否が話し合われますが、開催に先立ち、諮問機関による登録判断に関する勧告は6月上旬までに示される見込みです。

塩田知事は「世界遺産委員会の開催は、登録に向けた関係者のこれまでの取り組みが実を結ぶ最終段階の極めて重要なものと認識しております。引き続き、国等関係機関との連携を密にしながら登録に向け、着実に取り組んでまいります。」とコメントしています。

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. 南海日日新聞:写真/アマシバ 春らんまん、奄美の森 幻の花、絶滅危惧種咲き誇る
  2. オオハクチョウが2羽 奄美市住用町、春から縁起がいい
  3. 春を待つ 喜界島、リュウキュウアサギマダラが集団越冬
  4. 撮影:鳥飼久裕氏「アカショウビン」地面でえさを採ったのか、嘴が土で汚れていた。 奄美の鳥たちが元気になる季節の到来です!
  5. IUCN勧告迫る 世界自然遺産=奄美・沖縄、登録の鍵
  6. 南海日日新聞〔写真〕自動撮影カメラを点検する関係者=奄美大島(奄美大島自然保護協議会提供) 自動撮影機30台設置 奄美大島、盗掘・盗採防止へ
  7. 児童がサンゴ石垣修復 早町小、島ならではの伝統実感
  8. 幻の「かくれ浜」に上陸!自然が作り出す絶景スポット

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP