コト

「龍の目」輝く 龍郷町、トンネル越しに夕日のショー

鹿児島県奄美大島龍郷町円集落で春秋の風物詩となっている「龍の目」のシーズンが始まった。かがんばなトンネル(全長29メートル)越しに沈む夕日のショーは圧巻。神秘的な光景で地元住民や観光客を楽しませている。

奄美市名瀬の写真家・吉行秀和さん(61)は2日午後6時15分ごろ、オレンジに輝く「龍の目」をカメラに収めた。撮影に訪れたのは2年ぶり。「グリーンフラッシュを狙ったが、出なかった」と話していた。この日は、約50人が詰め掛けて夕日の行方を見守っていた。

「龍の目」は春分と秋分の日前後に現れる。県のホームページによると、今秋の見頃は15日ごろまで。天気が良ければ美しい夕日のショーを楽しむことができる。

南海日日新聞〔写真〕トンネル越しに出現した「龍の目」=2日、龍郷町円(吉行さん撮影)

南海日日新聞〔写真〕トンネル越しに出現した「龍の目」=2日、龍郷町円(吉行さん撮影)


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

関連記事

  1. MBCラジオ「あまみじかん」12月4日(第282回)は…
  2. 冬キャンプで奄美の自然を楽しもう!
  3. 「幻の桜」開花 龍郷町=ナーノの古木、春の訪れ告げる
  4. 〔写真〕満開のサガリバナ=奄美市名瀬屋仁川通り サガリバナ満開 屋仁川通り、はかなさと美しさで魅了
  5. 「世界自然遺産推進共同体」知事に活動実績・計画を報告
  6. サンゴの大産卵
  7. 奄美大島最南端の海水浴場「ヤドリ浜」で生き物観察!
  8. 小学校の給水パイプからウナギ出現!

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP