龍郷町

  1. 川のせせらぎをBGMにやさしいごはんを♪龍郷のおすすめスポット「和風茶屋 こっち」

    森にひっそりと調和するように、小さな川沿いに建つログハウスのようなおうち。身体にやさしいランチやスイーツをいただける「和風茶屋 こっち」は、そんな場所にあります。今だけは忙しい日常の「やることリスト」もちょっと置いておい…

  2. 休日のランチやおやつにおすすめ!大勝集落の小さな手作りパン屋さん、Pokka Pokka

    うがみんしょーらん!ライターのとらおです。パン屋さんが作るパンって、お店ごとに種類や味が違う…

  3. いもーれ秋名・女子大生の奄美暮らし

    この夏、龍郷町で大学生が参加したインターンシップが行われました。1ヶ月の島暮らしで感じたことは?秋名…

  4. 奄美大島・龍郷町で豊作祈る伝統の「平瀬マンカイ」

    奄美大島の龍郷町で15日、秋の実りに感謝し、来年の豊作を祈願する伝統行事の平瀬マンカイが行わ…

  5. 龍郷町産のコーヒー

    夏休みも静かに終わり、朝夕涼しい日が多くなってきた気がします。そろそろ暖かい飲み物が恋しくなってきて…

  6. 畑一面、ヒマワリ 龍郷町芦徳、家族で記念写真も

  7. 大島紬を学ぶ保育園児

  8. 子供たちがムズラシャ(ワクワク)と出会うためのワークショップ「放浪館志塾」

  9. 奄美・龍郷町の星空

  10. 夜の森に幻想的な光 奄美大島、シイノトモシビダケ出現

  11. たつごうサイクルプロジェクト

【特集】世界自然遺産登録

特集「世界自然遺産登録を目指して」

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

PAGE TOP