【特集】世界自然遺産登録を目指して

奄美を世界自然遺産へ【鹿児島県】

特集「世界自然遺産登録を目指して」

世界自然遺産登録を目指して

鹿児島県の奄美大島と徳之島、沖縄県の沖縄島北部と西表島は、世界自然遺産登録を目指しています。
これらの島には、国内最大級の亜熱帯照葉樹林があり、そこにしかいない生き物(固有種)や、絶滅のおそれのある生き物(絶滅危惧種)が多く暮らしていることから、世界自然遺産としての価値があるとされています。

奄美の世界自然遺産に関するパンフレット類

世界自然遺産の登録には、遺産としての価値を有するだけではなく、将来にわたりその価値を維持・保全することが必要です。
そのためには地域の方々への普及啓発が不可欠であることから、鹿児島県は奄美の世界自然遺産としての価値を知って頂くためのパンフレット等を作成しています。
是非御活用ください。

鹿児島県「世界自然遺産と奄美」(平成29年3月作成,平成31年3月改訂)

世界自然遺産と奄美

関連記事

  1. 冬場でも大人気!マングローブカヌーツアー 冬場でも大人気!マングローブカヌーツアー
  2. 奄美の冬は、野鳥観察にはもってこいの季節です! 奄美の冬は、野鳥観察にはもってこいの季節です!
  3. 南海日日新聞社:トクサラン、冬の森彩る 奄美大島 トクサラン、冬の森彩る 奄美大島
  4. ケナガネズミの交通事故急増 奄美大島、19年は最多の12件 ケナガネズミの交通事故急増 奄美大島、19年は最多の12件
  5. 南海日日新聞〔写真〕奄美大島だけに生息するオオトラツグミ オオトラツグミ一斉調査 奄美大島「順調に回復」
  6. リュウキュウアユ激減で再調査 「リュウキュウアユ」激減で再調査/奄美大島・宇検村
  7. 撮影:鳥飼久裕氏「アカショウビン」地面でえさを採ったのか、嘴が土で汚れていた。 奄美の鳥たちが元気になる季節の到来です!
  8. 落ち葉の間からギンリョウソウ 奄美大島、春の森 落ち葉の間からギンリョウソウ 奄美大島、春の森

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP