コト

奄美市で紬の日のつどい

奄美市で5日、伝統の大島紬の魅力に触れてもらおうというイベントが開かれました。

奄美市では、1978年から毎年1月5日を「紬の日」に定め、市民に大島紬の着用を呼びかけています。5日は「紬の日のつどい」が開かれ、シマ唄などが披露され、つきたての餅や黒糖焼酎が振舞われました。また、大島紬の着付けも行われ、訪れた人たちが肌触りや感触などを体験していました。

そして、大島紬を身に着けてまちを練り歩く「大島紬大行進」も行われ、まちは華やかな雰囲気に包まれていました。

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. 体操教室&星空ウォッチング
  2. 春を待つ 喜界島、リュウキュウアサギマダラが集団越冬
  3. 「野茶坊焼守り広げたい」 ALT、陶芸学び帰国
  4. 「筋肉弁当」大人気 瀬戸内町、マッチョな若大将が調理
  5. 高さ”九州一”の滝を初確認 世界自然遺産の島・奄美 「名前はまだ…
  6. 奄美大島は星空の宝庫!本土では見られない長寿の星を見に行こう
  7. MBCラジオ「あまみじかん」2月19日(第293回)は…
  8. 南海日日新聞〔写真〕イトバショウの繊維をつないで糸を作る与論民俗村の菊千代さん(右)と友子さん=12日、与論町 「与論島の芭蕉布」を答申 国指定重文、奄美で4例目

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP