イベント

東京で「仕事と移住」相談会 奄美大島雇用創造協=今月27日、新宿区ヒートウェーブレンタルルーム

奄美大島雇用創造協議会主催の「UIJターン向け就職・起業相談会in東京」が1月27日、東京都新宿区のヒートウェーブレンタルルームである。担当者は「奄美の仕事や移住について同時に相談できる」とし、参加を呼び掛けている。

就職・起業相談会への参加を呼び掛ける奄美大島雇用創造協議会の担当者=12月28日、奄美市名瀬

ㅤㅤㅤㅤ

昨年に続き「奄美大島での仕事と移住」をテーマに実施する。共催はハローワーク名瀬と鹿児島県奄美大島の5市町村。

移住希望者や求職者、奄美出身のUターン希望者を対象に、就職や起業、移住に関する相談窓口を設ける。具体的には▽島内企業の担当者と対面やオンライン方式での面談▽ハローワーク担当者との就職相談▽自治体担当者との移住相談―などができる。

参加費は無料。事前予約制で、希望者は同協議会のホームページ上の申し込みフォームで応募する。締め切りは19日午後1時。

当日は、午前、午後の2部制で、定員は各部40人の計80人。応募者多数の場合は申し込みフォームを基に選考する。参加企業・団体は昨年12月28日現在、延べ13団体。

当日の受け付け開始は、午前9時と午後1時半。会場の住所は新宿区歌舞伎町2の46の5、KM新宿ビルの7階と5階。問い合わせ先は電話0997(58)8083奄美大島雇用創造協議会。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

■Instagram:https://www.instagram.com/amami_news/

関連記事

  1. 世界自然遺産登録に向け 奄美・ノネコ対策の課題
  2. 海辺に咲く「ハイビスカス」 オオハマボウ
  3. 来館者10万人達成 奄美大島世界遺産センター=ドイツ人旅行者へ記…
  4. 千代ノ皇が指導 与論町=九重部屋が少年相撲教室、小学生19人が参…
  5. 古銭作りに学ぶ琉球とのつながり 喜界町=親子連れがワークショップ…
  6. 楽しみながら奄美の自然を守る
  7. 奄美の植物を用いた素敵な作品達!ハンドメイド作家、【奄美の木の実…
  8. MBCラジオ「あまみじかん」12月26日(第235回)は…

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP