コト

奄美群島を旅した気分になれるほっこりギフト「おうち DE 奄美Trip!」

新型コロナウイルスによる外出自粛により、現在もなお、多くの人々が影響を受けています。本来であれば卒業シーズン、GWなどの長期休みを利用して、大勢の方々が奄美を訪れ、賑わいをみせていたかと思いますが、飛行機が欠航し、宿泊施設が休業となり、観光施設や店舗は苦しい状況に追い込まれています。
奄美への旅行を予定していた方々も延期せざるをえない状況となり、残念な気持ちで外出自粛を余儀なくされていらっしゃいます。

そんな新型コロナウイルスの影響で外出ができない全国のみなさまに向けた、奄美群島を旅した気分になれるギフト「おうち DE 奄美Trip!」が人気を博しています。

おうちで奄美群島めぐり!受け取った人が笑顔になれるギフトボックス

奄美群島を旅した気分になれるほっこりギフト「おうち DE 奄美Trip!」

このギフトをセレクトしたのは、奄美大島北部のあやまる岬にある「みしょらんCAFE」。美しい海が目の前に広がるこのカフェは観光案内所として多くの観光客が訪れるスポットです。
コロナの影響により他の施設同様、みしょらんCAFEも休業を余儀なくされていますが、先の見えない自粛ムードのなか、スタッフは考えました。
– 奄美にいる私たちができることはないだろうか –
– 旅行を楽しみにしていた方々に自宅にいながら奄美を感じてもらいたい –

そして誕生したのが、みしょらんCAFEスタッフがセレクトした、奄美群島の絶対おすすめの特産品を詰め合わせたギフトボックス「おうちで奄美TRIP!」。

同じ経営母体である、株式会社しーまが運営するネット通販サイト「いっちば」から販売。お届けしたい魅力的な商品がたくさんあるため、シリーズ化して発表していく形となりました。

4月中旬にリリースされた第一弾が、「1日目 奄美群島まるっと一周セット」。
奄美群島全体からとっておきの物産品を集めたこのギフトボックスには、他ではなかなか購入することができないドリンクやお菓子、コーヒーなどと共に、奄美群島の島めぐり気分が味わえるよう、パンフレットやポストカードも詰められています。

これまで島外の方々に直接販売する機会のなかった商品をセレクトしたことで、商品PRにも大いに貢献でき、販売事業者様にも大変喜んでいただけました。
また、ご購入された方々からも、奄美群島の美味しいものが楽しめて、箱を開けた時に幸せな気持ちになれる、といった満足度の高いコメントが寄せられています。

第二弾ギフトボックスは、奄美の風を感じながらほっこりティータイム

奄美群島を旅した気分になれるほっこりギフト「おうち DE 奄美Trip!」

「1日目 奄美群島まるっと一周セット」は大好評を博し、ご購入されたお客様から他のシリーズを待ち望む声も多く寄せられました。
新型コロナウイルス感染拡大防止によるステイホームで、自宅でゆっくりお茶を飲む機会も増えていると思います。そんなおうち時間を楽しんでもらうためにセレクトしたのが、第二弾のギフトボックス「2日目 島風ティータイムセット」(5月7日販売開始)。

第一弾と同じく、奄美群島のおすすめ特産品をぎゅっと詰め込んだセットです。
今回は、お茶、ジャム、スイーツなどの物産品が詰まったAセットと、ヨロン島でつくった「あーどぅる焼きのマグカップ」が含まれるBセットの2種類となります。

ヨロンの赤土を使い、それぞれサンゴとガジュマルからできた釉薬で焼き上げた、色合いの異なるマグカップは、持ちやすく、絶妙な色合いが美しい商品です。「あーどぅる」は、ヨロンの方言で「赤土」という意味です。

このすてきなマグカップでお茶を飲み、奄美の風を感じながらティータイムを満喫して欲しいというみしょらんCAFEスタッフの思いが込められたギフトボックスです。
奄美群島を旅した気分になれるほっこりギフト「おうち DE 奄美Trip!」

おうちDE奄美Trip!シリーズは、株式会社しーまが運営する奄美産直ECサイト「いっちば」を通じて販売されています。
スタッフが心を込めて行う丁寧な梱包も高く評価されており、大切な人への贈り物、自分へのご褒美ギフトと様々な用途でご購入いただいています。

新型コロナウイルスによる対策状況は、少しずつ変化をみせていますが、旅行や観光を楽しむのはまだまだ先となりそうです。それまでは、おうちDE奄美Trip!シリーズを通じて、ステイホームで奄美群島を楽しんでいただき、コロナが収束したころに、ぜひとも奄美を訪れて、新たな魅力を発見していただきたいです。

おうちDE奄美Trip!〜1日目 奄美群島まるっと一周セット〜
https://icchiba.com/c/shimashoku/20AAZZTBOK-001
おうちDE奄美Trip!〜2日目 島風ティータイムセット〜
https://icchiba.com/f/shimateatime
㈱しーま 編集部ライター nanarl

㈱しーま 編集部ライター nanarl

投稿者の記事一覧

奄美の自然に魅了され、野鳥好き外国人夫と息子の3人家族で神奈川県からIターン。まだ移住してきたばかりなので、シマを色々と探索中。9歳の好奇心旺盛な息子が、伸び伸びと育っていける環境の良さも奄美の魅力。家の近くのビーチでピクニックがてらのんびり過ごすのがお気に入り。

関連記事

  1. 奄美群島4町村で学校再開
  2. 海と笹の小道を絶景さんぽ。宮古崎&Bee Lunchで…
  3. アコウの実、鈴なり 淡い紅色も愛らしく 名瀬朝戸
  4. 南海日日新聞/写真:屋仁川を泳ぐクロガシラウミヘビ=13日、奄美市名瀬 屋仁川にウミヘビ、一時騒然 奄美市名瀬、繁華街の河川
  5. 【与論島レポート】幻のビーチ・百合が浜の2020年出現スケジュールと楽しみ方を教えます! 【与論島レポート】幻のビーチ・百合が浜の2020年出現スケジュー…
  6. 大島紬の写真が銀賞 青山良さん 欧州のコンテストで
  7. 大島紬の「奄美ウエア」伝統工芸士会、産地PRに一役 大島紬の「奄美ウエア」伝統工芸士会、産地PRに一役
  8. 南海日日新聞:写真/アシャゲから交流拠点として建て替えられたあずまや=29日、宇検村阿室 アシャゲがあずまやに 阿室集落、ノロ祭祀施設建て替え

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP