グルメ

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日

奄美大島で時間を過ごすなら、観光スポット巡り以外にも、落ち着くカフェでのんびりと過ごすのもおすすめです。

奄美大島の市街地である名瀬のほぼ中心にある「名瀬まち商店街」。
大きなスーパーや、たくさんのレストランや雑貨屋などが並ぶ賑やかなアーケードの中に、まるでそこだけ時間の流れが違うかのようにそっとたたずむのが「cafe holiday」です。
商店街に面した小さなドアを開けると、まるで自分だけの隠れ家のような、落ち着いた空間が広がっていました。

何もかもかわいい!優しい癒しの空間

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日
木目調の机やカウンターやふかふかのソファが優しく迎えてくれる、cafe holiday。
壁はむき出しのコンクリートなのに、むしろ温かみすら感じさせる、落ち着いた雰囲気のカフェです。
店内には、2人用のテーブル席が2つと、大人6人ほどがゆったり使える大きなテーブル席が1つ。こぢんまりとしていて、自分の時間をゆっくり過ごすことができます。
照明も、クッションも、店内に置いているものすべてがかわいくて素敵なんです。

ベーグルにワッフル。ドリンクメニューも充実!

「写真で見るよりも、実際はドーン!と出てきますよ」と言われ、気になって注文した「ベーグルサンド」。

ベーグルと野菜はベースのセットで、そこに好みでボイルチキンや生ハム、アボカドディップやクリームチーズなどのトッピングを追加し、ドレッシングを選んで注文します。わたしはボイルチキンとたまごをトッピングし、オリーブオイルソルトのドレッシングをお願いしました。

すると…ドーン!

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日

ベーグルサンド

想像していたより、はるかにボリュームのある見た目です。これを手でグッと押さえて食べるのですが、押さえてもまだ大きくて夢中でかぶりつきました。
フードメニューはベーグルサンドの他に、ワッフルも様々なトッピングを選べてバリエーション豊か。

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日

カフェオレ+バニラアイス

ドリンクメニューも豊富です。コーヒーはもちろん、カフェオレ、紅茶、ココア、生しぼりレモンソーダなど、オリジナルメニューも楽しむことができます。
冷たいドリンクには、バニラアイスのトッピングもお願いできますよ。

店内で飲食するお客さんも多いですが、ドリンクをテイクアウトする方も多く来店されるそうです。

こだわりのセレクト雑貨・アクセサリーも

名瀬街の一角で、ゆったり楽しむ島カフェタイム~cafe holidayで楽しむ休日

店内にはセレクト雑貨も並んでいます。
ピアスやネックレスといったハンドメイド作家のアクセサリーや、オリジナルタンブラーなど、どれもかわいい一品ばかり。
奄美大島らしい夜光貝やシーグラスを使ったピアスなどもあり、お土産にも選ばれているそうです。
おいしい食事やスイーツだけでなく、料理やドリンクを待つ間も楽しめるcafe holiday。ぜひ足を運んでみてくださいね。


cafe holiday

  • 住所:鹿児島県奄美市名瀬末広町2-6-103
  • 営業時間:12:00~19:00
  • 定休日:不定休
㈱しーま 編集部ライター 藤原志帆

㈱しーま 編集部ライター 藤原志帆

投稿者の記事一覧

大阪大学外国語学部卒業。在学中チリ、スペイン、アメリカに留学し、中南米の6カ国28都市をバックパッカーとして周遊。その後新卒で不動産広告のITベンチャー企業に就職し、トップセールスを獲得する。TOEIC865点、スペイン語検定4級取得。現在は美しい海に憧れて奄美大島に移住し、フリーライター、通訳士(スペイン語・英語)、アフリカンダンサー、予備校など多方面で活動中。地酒の黒糖焼酎が大のお気に入り。

■「奄美群島情報サイトしーまブログ」https://amamin.jp/

関連記事

  1. 沖永良部島うとぅるしゃ100キロマラソン 沖永良部島うとぅるしゃ100キロマラソン
  2. 南海日日新聞社:3回、3点目の適時打を放った奄美の松田=8日、名瀬運動公園市民球場 奄美地区が3連覇!奄美市地区対抗野球、延長戦制す
  3. ふわふわ、ひらり。「フルフラガーデン」で、南国の美 しい蝶と過ごすひと時 奄美大島 龍郷町/ふわふわ、ひらり。「フルフラガーデン」で、南国…
  4. 【12月25日】奄美群島がアメリカだった時代とつながるスポットめぐり 【12月25日】奄美群島がアメリカだった時代とつながるスポットめ…
  5. 季節ごとの誘惑の海洋生物 季節ごとの誘惑の海洋生物
  6. ナイトツアーの増加で野生生物への影響が懸念される三太郎峠=3月、奄美市住用町 三太郎線、利用ルール導入へ
  7. 南海日日新聞〔写真〕シマ(古里)への思いを込め、島唄を歌う朝崎郁恵さん=25日、奄美市名瀬 朝崎さん、島への思い歌う 未来へつなぐヒギャ唄の夕べ
  8. ザトウクジラ(興克樹さん撮影) 「謎の歌声」を報告 ザトウクジラ講演会で小林さん

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP