コト

親子で作る正月飾り 奄美市、ミニ門松やミニしめ縄

鹿児島県奄美市名瀬の県立奄美少年自然の家で21日、正月飾りを作る体験講座があった。家族連れなど108人が参加し、ミニしめ縄とミニ門松作りに挑戦。親子で仲良く新年を迎える準備をした。

初めに職員が正月飾りの風習と由来について解説し、作り方を説明した。門松作りでは、参加者が3本の竹を斜めに切ってテープで固定。畳表を巻いた空き缶に詰めた後、松や持参した造花などで飾り付けて華やかに仕上げた。

手際よく作業を進める親子もいれば、慣れない作業に悪戦苦闘する親子の姿も。子どもたちはのこぎりで竹を切ったり、松をバランスよく飾り付けたりする作業に真剣な表情で取り組んでいた。

母親と共にミニ門松作りに参加した児童は「竹を切るのが難しかった。完成したらお姉ちゃんに見せたい。家の玄関に飾ろうかな」と笑顔。母親は「いい経験ができた。来年は父親と姉も一緒に参加したい」と話した。

親子で作る正月飾り 奄美市、ミニ門松やミニしめ縄

ミニ門松作りに取り組む参加者=21日、奄美少年自然の家


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

関連記事

  1. 「アキムチ」復活 伊仙町阿権、ハロウィーン仮装も
  2. 〔写真〕巣穴に餌を運ぶアカショウビン=25日午前8時ごろ、喜界町(築秀夫さん撮影 アカショウビン、子育て真っ最中 喜界島、築さんが撮影
  3. 外来植物3種を駆除 奄美市住用町、環境省と住民が協力
  4. 大男伝説残る幻の滝 龍郷町、秋名川源流のトンジュウロウ
  5. 南海日日新聞〔写真〕奄美大島で春の森を彩るフジノカンアオイ 春の森にフジノカンアオイ 奄美大島、濃紫色の花
  6. クイズで学ぶ世界自然遺産 オンライン子ども講座
  7. 冬キャンプで奄美の自然を楽しもう!
  8. 休校延長、判断分かれる 新型コロナ対策、奄美の小中学校

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP