自然

トカラアジサイ咲く 沖永良部島=白い装飾花、梅雨期に彩り

鹿児島県沖永良部島・和泊町の越山でトカラアジサイの花が見頃を迎えている。両性花の周りに白い装飾花を付けるのが特徴で、梅雨を待つ山肌を彩っている。

樹高1~2メートルの常緑低木。屋久島から沖縄にかけて分布し、開花期は4月下旬~6月。葉は楕円(だえん)形で対生し、縁には粗いぎざぎざがある。

県希少野生動植物保護推進員の山下芳也さん(55)によると、同島では越山周辺で数株しか確認されていない。山下さんは「ほ場整備によって自生地が減り、同島では希少種となっている。梅雨時期を彩る花として大事に楽しんでほしい」と話した。

見頃を迎えているトカラアジサイ=和泊町

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

■Instagram:https://www.instagram.com/amami_news/

関連記事

  1. 笠利小児童が伝統の八月踊り 群島各地で運動会=「スポーツの秋」満…
  2. 〔写真〕巣穴に餌を運ぶアカショウビン=25日午前8時ごろ、喜界町(築秀夫さん撮影 アカショウビン、子育て真っ最中 喜界島、築さんが撮影
  3. サンゴ礁保全へ情報共有 与論島=奄美群島リーフチェックサミット初…
  4. 奄美大島に、珍鳥レンカク飛来
  5. 季節外れのサクラ 奄美市名瀬、台風10号の影響か
  6. 奄美大島・湯湾岳で新春自然観察会
  7. 「ライオンの目」輝く 加計呂麻島徳浜、川崎さんが撮影
  8. 奄美大島いきものがたり

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP