笠利町

  1. 元ちとせさんも出演 奄美パーク=観客魅了、フユウンメコンサート

    奄美市笠利町の県奄美パークで12月4日、同パーク主催の「フユウンメコンサート」があった。家族連れなど約600人が来場し、元ちとせさんら奄美を拠点に活動するアーティストのステージを楽しんだ。収穫を祝う奄美の年中…

  2. 五穀豊穣願い「種おろし」 笠利町外金久 にぎやかに八月踊り

    奄美市笠利町の外金久集落(235世帯)で10月8日、豊作を祈願する奄美の稲作行事「種おろし」が行われ…

  3. 目指せ!ハブマスター 奄美パーク=親子ワークショップ「ハブのいるくらし」

    鹿児島県奄美市笠利町の県奄美パークで8月28日、親子向けのサマーワークショップ「ハブのいるくらし」が…

  4. 写真展「奄美悠久の自然と文化」田中一村記念美術館、世界自然遺産登録1年周年記念で270点展示

    奄美・沖縄の世界自然遺産登録1周年を記念した写真展「奄美悠久の自然と文化」(鹿児島県写真協会主催)が…

  5. 観光客にも人気! みんなの拠り所「味の郷かさり」

    私は旅行や出張で、島から出るために空港に向かっている途中、「奄美のお土産を買うのを忘れていた!」と思…

  6. 奄美市笠利町用安・明神﨑

  7. 21年目に開花 笠利町里、民家のアガベ・アテナータ

  8. 幻の「かくれ浜」に上陸!自然が作り出す絶景スポット

  9. 奄美市笠利町外金久・赤木名

  10. 奄美産コーヒー、収穫本格化 笠利町節田、再挑戦20年目

  11. コーヒーを愛する人へ、愛をこめてコーヒーを。自家焙煎珈琲『豆と麦』

【特集】世界自然遺産登録

特集「世界自然遺産登録を目指して」

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

PAGE TOP