笠利町

  1. 奄美の自然

    奄美市のケーブルテレビ「アマミテレビ」の浜崎亮平さんに奄美の美しい風景をご紹介いただきました。https://youtu.be/88ScKrzPEDMたなびく雲海、穏やかな太平洋と深い緑のコントラストこちらは「天空の集落…

  2. 「見つけたら逃げて」 緑が丘小学校、ハブの生態学ぶ

    鹿児島県奄美市笠利町の緑が丘小学校(菊池悟校長、児童26人)で25日、ハブ咬傷(こうしょう)に関する…

  3. 初夏の味、収穫始まる 奄美モズク、触感に特徴

    奄美の初夏を告げる養殖モズクの収穫が始まった。14日、鹿児島県奄美市笠利町喜瀬(きせ)の海岸では、笠…

  4. 車いすで感謝の島立ち!大島北高・鈴倉健太さん

    島立ちの春、異動で島を離れる先生や進学、就職の為ふるさとを離れる若者の旅立ちの姿が空港や港で見られま…

  5. 奄美大島で海開き 今年は新型コロナ影響も

    奄美大島の海水浴場では26日、海開きが行われましたが、新型コロナウイルスの感染防止のために例…

  6. 100人のメッセージ「城南海さん」#13

  7. 南海日日新聞〔写真〕男女が向き合って唄掛けと手踊りを楽しんだ旧正月の伝統行事「節田マンカイ」=25日、奄美市笠利町節田

    旧正月祝い、節田マンカイ 男女が唄掛け、手踊り

  8. 100人のメッセージ「中村瑞希さん」#12

  9. 南海日日新聞 写真:30キロ走に汗を流す西田選手(右)=2日、奄美市名瀬の古見方ロードコース

    エディオン陸上部が奄美大島合宿 西田美咲選手も参加

  10. 100人のメッセージ「山下保博さん」#4

    100人のメッセージ「山下保博さん」#4

  11. 奄美群島の日本復帰運動の語り部、楠田豊春さん死去

    奄美群島の日本復帰運動の語り部、楠田豊春さん死去【南日本放送】

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

【特集】世界自然遺産登録を目指して

特集「世界自然遺産登録を目指して」

PAGE TOP