【特集】世界自然遺産登録

世界自然遺産登録祝う JALが奄美・沖縄特別塗装機 運用始まる

奄美・沖縄の世界自然遺産登録を祝って、JALグループが特別塗装をした航空機の運航を始めました。

JALグループでは、奄美・沖縄の魅力を発信し、自然保護の大切さを訴えようとグループ各社で特別塗装機5機を運航させる計画です。このうち日本エアコミューターは、8日の運行開始を前に、7日は鹿児島空港でおよそ4時間かけて塗装作業をしました。

ATR42-600型機の側面には、「おめでとう!世界自然遺産登録」のメッセージや、奄美のアマミノクロウサギや沖縄のヤンバルクイナなどの希少な動物をモチーフにしたキャラクターなどが貼り付けられました。

(日本エアコミューター整備管理部 西上正浩さん)「一人ひとりが世界の宝に関心を持ち、世界の宝について知り、世界の宝を守っていこうと思いで描いた」

そして8日朝から、日本エアコミューターの特別塗装機の運航が始まりました。特別塗装機は来年秋ごろまで県内離島便を中心に運航される予定です。

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. 南海日日新聞社:トクサラン、冬の森彩る 奄美大島 トクサラン、冬の森彩る 奄美大島
  2. 世界自然遺産、登録へ決意新た 来夏、奄美・沖縄審査
  3. 南海日日新聞〔写真〕奄美大島だけに生息するオオトラツグミ オオトラツグミ一斉調査 奄美大島「順調に回復」
  4. 奄美・沖縄 世界自然遺産 登録決定
  5. 南海日日新聞〔写真〕冬の森を彩るアマミテンナンショウ=奄美大島 希少種、奄美の冬の森彩る アマミテンナンショウ咲く
  6. IUCN勧告迫る 世界自然遺産=奄美・沖縄、登録の鍵
  7. 南海日日新聞〔写真〕自動撮影カメラを点検する関係者=奄美大島(奄美大島自然保護協議会提供) 自動撮影機30台設置 奄美大島、盗掘・盗採防止へ
  8. 撮影:鳥飼久裕氏「アカショウビン」地面でえさを採ったのか、嘴が土で汚れていた。 奄美の鳥たちが元気になる季節の到来です!

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP