コト

奄美で小さな1歩を踏み出そう!地域活動の拠点施設『HUB a nice d!』

しーまライターのMICAです。

今回から3回にわたり、奄美大島南部に位置する瀬戸内町の阿木名集落内で、地域の人が集まり、チャレンジするための新しい拠点となっている『HUB a nice d!』についてレポートいたします。

美しい海と山に囲まれる奄美大島には、移住や転勤で年間約5000人がこの地にやってくると言われています。

どこに行っても初めての場所というのは不安が多く募るものですよね。引っ越してきて不安な気持ちで過ごすのではなく、初めての場所でも安心して利用でき、人とのつながりを持てるような場所が欲しいと思う方も多いのではないでしょうか?

そんな気持ちを解消したい、老若男女みんなが安心して集まれるような場所があれば、、、そんな気持ちで作られた場所が『HUB a nice d!(ハブアナイスディ!)』です。

『HUB a nice d!』は奄美大島の南部に位置し、奄美の中心地である名瀬から車を1時間ほど走らせ、港町である古仁屋から程近い瀬戸内町・阿木名集落の中にあります。阿木名集落は瀬戸内町の東側、太平洋に面した伊須湾に面した集落の一つで、山と海に囲まれている自然豊かな場所です。

古くからの民家が多く残る、静かな住宅地でもあるこの集落には、瀬戸内町で最長の阿木名川があり、古仁屋市街地へも水を供給している、大事な水源地でもあります。

そんな阿木名集落内に古民家をリノベーションして作られたこの施設は、夢に一歩近づくための「チャレンジショップ」、世代を超えて地域の人が集まる「コミュニティスペース」、ママたちが子連れでも働けて学ぶことができる「レンタル/コワーキングスペース」など、様々な用途で利用することができる新しい拠点なのです。代表の山本美穂さんを中心に、島の人が協力しあいながら『HUB a nice d!』を運営しています。

みんなが安心して過ごせる空間

国道から少し離れた静かな住宅街の中にある、昔ながらのコンクリートの壁面で囲まれた古民家が『HUB a nice d!』です。古民家のドアを開けるとパッと目につく素敵なオープンキッチンと、色んなメッセージが刻まれている黒板が目に入ります。

フロアを挟んで畳の部屋とフローリングの部屋に分かれていて、子どもたちが遊ぶ遊具、イベントにも使えそうな広々とくつろげるスペースもあります。みんなの憩いの場所に相応しい、ウッディな色味を基調とした雰囲気が伝わる温かい空間です。

ヨガなどのレッスンや、学習塾、子供達の洋服お譲り会、看護師をしながら副業で週末営業する居酒屋など、様々な用途で色んな人が集う場として使用されています。

きっかけはひとりのママの孤独から

『HUB a nice d!』の代表である山本さんは夫の転勤で阿木名集落へ移住。

最初は慣れない島での生活、知人がいない環境での初めての子育てに、多くの不安や孤独を感じていました。移住後に転勤族の方々と話をする中で、子育て中に関する悩みや、元々のキャリアを生かして働きたいという声を聞きました。同じ悩みを抱えた人が気軽に話せたり、いろんなチャレンジができる場所を作りたいと思った事が『HUB a nice d!』を作るきっかけになったそうです。

作ると決まってから土地を探し、築70年の古民家の改修に取り掛かりました。少人数でスタートしましたが、施設が完成する頃には、集落の方、有志の方、色んな方が協力してくれるようになっていたとのこと。

そして完成した夢への拠点

『HUB a nice d!』、通称ハブディは夢を語り叶える場であり、暮らしの拠り所であり、自然とハブディで何かが生まれる場所になってほしい―
代表の山本さんをはじめ、集落の方々やみんなの想いが詰まった場所が2018年に完成しました。

チャレンジするきっかけの場所へ

『HUB a nice d!』の改修工事を手伝っていたメンバーの一人であるゆう兄さん。代表の山本さんは、改修工事の作業を通じて、ゆう兄さんが「老若男女問わず、移住者や集落の人が語れる場を作りたい」という思いを知りました。

そんなゆう兄さんの思いを後押ししたい!と山本さんからの声掛け・サポートもあり、ゆう兄さんは週末居酒屋をオープンすることに!

週末居酒屋『呑み処tUーでぃ(つーでぃ)』。店主ゆう兄の美味しい料理とお酒に舌鼓を打ちながら、和気あいあいとした笑顔が絶えない、楽しい雰囲気に満ちています。

お客さん同士が仲良くなるだけでなく、忙しい時には料理をお客さんが運んでくれることも。お店が良い循環で回るように皆が協力をしてくれる、老若男女が集まり笑顔で食事をする、そんな憩いの場となっています。集落の人たちが集う『呑み処tUーでぃ(つーでぃ)』ですが、現在は完全予約制にて週末に営業しています。

集落の人たちの夢をかなえるためのチャレンジが次々とうまれる『HUB a nice d!』。次回は集落に学習塾がないことから、学ぶ場を作りたいという想いから生まれた学習塾の運営についてご紹介します。どうぞお楽しみに。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

『HUB a nice d!』

場所:〒894-1511 鹿児島県大島郡瀬戸内町阿木名126
レンタル料金:夏に改定予定のため詳細はSNS等でご確認ください。
Facebook:https://www.facebook.com/hubaniced/
Instagram:https://www.instagram.com/hub_a_nice_d_amami/?hl=ja

 

 

 

 

㈱しーま 編集部ライター MICA

投稿者の記事一覧

転勤族で奄美生活3年目突入。2児の母でフリーランスとして働きながら、奄美の素晴らしい自然を日々満喫する日々。

関連記事

  1. MBCラジオ「あまみじかん」1月14日(第339回)は…
  2. 023 卒業前に親子相撲 朝日相撲少年団、母親も参加
  3. 「アキムチ」復活 伊仙町阿権、ハロウィーン仮装も
  4. 南海日日新聞〔写真〕「おうちで博物館」に登場するヤツガシラ 「おうちで博物館」スタート 奄美博物館がSNS配信
  5. MBCラジオ「あまみじかん」9月23日(第375回)は…
  6. シマムニ継承へミニ企画展 和泊町歴民館=「令和版方言かるた」も展…
  7. 大和小で、日本復帰・先人の偉業を学ぶ特別授業
  8. 徳之島でホエールウォッチング&ホエールスイム!マリンサービス 海夢居の鈴木竜爾さんにインタビュー 徳之島でホエールウォッチング&ホエールスイム!マリンサービス 海…

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP