コト

山羊もマスク、感染予防訴え 奄美市名瀬、休業中ホテル

山羊もマスク

南海日日新聞〔写真〕マスクを着けて道行く人々を励ます山羊=24日、奄美市名瀬

南海日日新聞〔写真〕マスクを着けて道行く人々を励ます山羊=24日、奄美市名瀬

「メエー(み~んな)。力を合わせてこの難局を乗り越え、笑顔で再会を」。鹿児島県奄美市名瀬の奄美山羊(やぎ)島ホテル入り口の山羊(モニュメント)が21日からマスクを装着し、新型コロナウイルスの感染予防を呼び掛けている。

同ホテルは、新型コロナウイルス感染症対策で19日から来月6日まで臨時休館中。モニュメントの山羊は体高90センチ、全長約80センチ。ホテルに通ずる市道沿いの岩場に立って来訪者を迎える。

マスク装着は、感染予防意識を啓発し、道行く人々を元気づけようとスタッフが提案。青色のアロハにかわいらしい山羊を描いた制服の端切れを利用してマスクを手作りした。

有村修一社長は「今はじっと耐えるとき。この山羊のマスクが色あせる前に外せたら。その際はまた多くの方に訪れてほしい」と話した。


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

関連記事

  1. 南海日日新聞〔写真〕一番組が奉納した「三者囃子」=7日、地主神社 嶋中安穏、豊穣願う 与論十五夜踊、コロナ鎮静化も祈願
  2. 奄美群島の日本復帰運動の語り部、楠田豊春さん死去 奄美群島の日本復帰運動の語り部、楠田豊春さん死去【南日本放送】
  3. 奄美群島で起業したい人を支援する教育プログラムが始まる 奄美群島で起業したい人を支援する教育プログラムが始まる
  4. 「結に島」合同パトロール
  5. MBCラジオ「あまみじかん」5月7日(第304回)は…
  6. 100人のメッセージ「村田兆治さん」
  7. ウケユリ開花 幻のユリ、凛と 奄美大島の山中
  8. 来月休校の加計呂麻島・秋徳小中学校 姉妹2人の修了式

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP