コト

黒龍王が2度目の防衛 徳之島=全島一大会、全国闘牛サミットも開催

徳之島ナンバーワンの闘牛を決定する第35回全島一・軽量級優勝旗争奪戦(鹿児島県伊仙町闘牛協会西部支部主催)が10月22日、伊仙町の徳之島なくさみ館で開かれた。同日に同町で開かれた第26回全国闘牛サミットと、奄美群島日本復帰70周年を冠した特別な大会とあって、満員の3千人を超える観客が来場。全10取組があり、島内外の闘牛ファンが熱戦に沸いた。

激しい角競り合いを制して2度目の防衛を果たした黒龍王(左)=10月22日、伊仙町目手久

ㅤㅤㅤ

メインイベントの全島一優勝旗争奪戦は王者「黒龍王」(面縄)が3連勝の挑戦者「吉村畜産☆光心」(鹿児島)と対戦。激しい角競り合いを制した黒龍王が、1分39秒で挑戦者を退けて2度目の防衛を果たした。

軽量級は挑戦者の「茉也虎三男坊」(下久志)が7分21秒の攻防の末に新王者に輝いた。大会皮切りの一番となった県対抗戦は徳之島代表の「照天龍」が勝利した。

ㅤㅤㅤㅤㅤ

『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

南海日日新聞

投稿者の記事一覧

1946年(昭和21年)11月1日に奄美大島で創刊された奄美群島を主要な発行エリアとする新聞。群島民挙げて参加した日本復帰運動をリードし、これまでにシマの文化向上・発展のための情報を伝えてきた。
現在も奄美群島の喜界島、奄美大島、加計呂麻島、請島、与路島、徳之島、沖永良部島、与論島の8島を発行対象とし、その地域のニュース・生活情報を提供。現在、奄美出身者向けに奄美のニュース(本紙掲載)を月1回コンパクトにまとめた情報紙、「月刊・奄美」も 発行している。

■南海日日新聞:http://www.nankainn.com/

■Instagram:https://www.instagram.com/amami_news/

関連記事

  1. メェ~、42匹産まれたよ 奄美市笠利町=ヤギ牧場、ベビーラッシュ…
  2. 元メジャーリーガーが熱血指導 徳之島=川﨑宗則さんが野球教室、島…
  3. 絶滅危惧種・ミゾゴイ飛来 沖永良部島、成鳥と幼鳥
  4. ヤッコ踊り、一堂に 沖永良部島=5年ぶり全島大会、8地区が出演
  5. 特産品使い「ご当〝ちな〟グランプリ」も 知名町産業フェア=謎解き…
  6. 南海日日新聞/写真:成人式の大島紬着用率が最も高かった龍郷町=3日、りゅうがく館 紬着用は24.5% 成人式、トップは龍郷町81.5%
  7. 海辺に咲く「ハイビスカス」 オオハマボウ
  8. トレーラーハウス Le GRAND BLUE(ル・グランブルー)…

奄美群島マップ

奄美群島マップ

アーカイブ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP