2021年 4月

  1. IUCN勧告迫る 世界自然遺産=奄美・沖縄、登録の鍵

    今年夏の世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島県、沖縄県)について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関・国際自然保護連合(IUCN)の勧告が迫っている。勧告は登録審査がある世界遺産委員会(7月1…

  2. 五穀豊穣願い舞う 今年初の与論十五夜踊、8演目披露

    旧暦の3月15日に当たる26日、鹿児島県与論町(与論島)の地主神社で今年最初の「与論十五夜踊」が奉納…

  3. ミステリーサークル出現 大島海峡、ホシゾラフグの産卵床

    鹿児島県奄美大島の大島海峡で25日、「ミステリーサークル」とも呼ばれるアマミホシゾラフグの産卵床が約…

  4. MBCラジオ「あまみじかん」5月1日(第252回)は…

    ①「教えて!あまみんちゅ」喜界島で島みかん、きび砂糖などを使って、無添加のクラフトコーラシロ…

  5. 奄美の郷土菓子「かしゃ餅」とは?よもぎ餅とは何が違うの?

    うがみんしょーらん!ライターのとらおです。皆さんは「よもぎ餅」と聞くとどんなものをイメージし…

  6. 「脳の断捨離」アクセスバーズって?頭がすっきり気持ちいい感覚を体験!

  7. MBCラジオ「あまみじかん」4月24日(第251回)は…

  8. 鹿児島大学 国際島嶼(とうしょ)教育研究センター 奄美分室をご紹介!

  9. 数十年に一度、リュウゼツラン開花 油井小中、職員も驚く

  10. MBCラジオ「あまみじかん」4月17日(第250回)は…

  11. 大島郡瀬戸内町蘇刈・ホノホシ海岸

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

【特集】世界自然遺産登録を目指して

特集「世界自然遺産登録を目指して」

PAGE TOP