コト

沖永良部島 ”島立ち”の春

進学や就職で若者がふるさとを後にする旅立ちの季節を迎えています。就職で沖永良部島から離れる若者の”島立ち”を、ERABUサンサンテレビとMBCが共同取材しました。
沖永良部島の和泊港に伝統芸能のエイサーの音が響きました。島で唯一の高校、沖永良部高校エイサー部のメンバーが、船で島から旅立つ卒業生の見送りをしていました。
木佐貫海さん(18)。指宿市のホテルに就職するため、島を離れます。
4人きょうだいの長女の海さん。幼い弟や妹たちと離れて初めて1人暮らしをすることになります。
沖永良部高校をこの春卒業したのは88人、そのほとんどが進学や就職で島を離れます。
そして船で16時間、海さんは鹿児島港に到着しました。

MBCテレビ 「MBCニュース」

投稿者の記事一覧

「県内のニュース」「県民の目線」「双方向」にこだわってお伝えします。
「MBCニューズナウ」<放送日時>月~金 18:15~
▽スクープ投稿もお待ちしています 日常の出来事や事件や事故、噴火などの自然災害など、あなたの「スクープ映像」をお寄せください。

関連記事

  1. サンゴの白化確認 海水温高く、広がり懸念 奄美大島
  2. 会えなくても音楽でつながる~大高吹奏楽部リモート演奏会
  3. 『大浜海浜公園 奄美海洋展示館』消毒などの準備を整え、再開館
  4. 白く、かれんな花咲く 西村さん、「花の島」でゴマ栽培
  5. ユリ球根、取引開始 沖永良部島、天候に恵まれ品質上々
  6. 新鮮な海の幸に行列 天城町、お魚祭りにぎわう
  7. 麓憲吾さん 100人のメッセージ「麓憲吾さん」
  8. 「シイの実」拾いを体験

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP