自然

ギーマ、鈴なり 沖永良部島、愛らしい花咲かす

「ギーマ」、鈴なりに

鹿児島県沖永良部島で、ギーマが1センチほどの白いつぼ状の花を鈴なりに咲かせている。琉球方言名がそのまま和名となった。沖永良部島で「ギイマ」「ギマギ」などと呼ばれる。
奄美大島以南に分布するツツジ科の常緑小高木。3月から5月にかけて開花し、実は秋ごろ黒紫色に熟す。

南海日日新聞〔写真〕愛らしい花を咲かせたギーマ=沖永良部島

南海日日新聞〔写真〕愛らしい花を咲かせたギーマ=沖永良部島


『南海日日新聞』LINEニュース配信中

その他のニュースはLINEでチェック!
南海日日新聞

友だち追加

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. 〔写真〕巣穴に餌を運ぶアカショウビン=25日午前8時ごろ、喜界町(築秀夫さん撮影 アカショウビン、子育て真っ最中 喜界島、築さんが撮影
  2. 〔写真〕沖永良部島沖で見つかったシューヤジリチンヨウジウオの拡大写真(鹿児島大学総合研究博物館提供):写真説明「シューヤジリチンヨウジウオ」 国内初確認、シューヤジリチンヨウジウオ 沖永良部島
  3. サンゴ産卵 加計呂麻島沖、夜の海に無数のカプセル漂う
  4. 初のキャンドルナイト 伊仙町阿権、集落に幻想的空間
  5. 知っているようで知らない!?ヤドカリの世界
  6. 春を待つ 喜界島、リュウキュウアサギマダラが集団越冬
  7. IUCN勧告迫る 世界自然遺産=奄美・沖縄、登録の鍵
  8. ターコイズブルーに輝く手安の浅瀬=瀬戸内町 きらめく「青」真夏の海、人々の心癒やす 奄美大島

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP