コト

8/1サプライズ花火・奄美ドキュメント

夏祭りの多くが自粛となった今年、子どもやコロナと戦う人にエールを贈りたいと県内各地でサプライズ花火が打ち上げられました。

みんなの思いがつまった花火、舞台は奄美市です。

平元良英副院長「今年は諦めていたんですけど、素敵なサプライズをいただいて、また明日からがんばれるかなと思いました」

前田浩支部長「なんか閉塞感があるなっている気がするなかで、みんなに元気を勇気を与えるエールを贈れるような花火、建設業の熱い想いを少しでも感じとってくれたら」


花火打ち上げ12時間前

「見てください、台船がもう設置されていますけども、村上さんの協力によってあの台船から花火が放たれます」

前田さん「運動会とかスポーツの大会とか色んなイベントが自粛されていくなかで、奄美の子ども達にエールを贈りたい」


花火打ち上げ2時間前

「緊急のお知らせをしたいと思います。わたくし結婚します!ちんきゃいっし(なんちゃって)。実は」
「19時45分に花火を打ち上げさせて頂きたいと思っております」


西龍太郎副支部長「花火最高ですね」

村上誠副支部長「ないと思ってた花火があって良かったと思ってくれたらいいですね」


「最後に最後のアンコールとしましてコロナにご尽力くださっている医療関係者の皆さん、コロナと戦っている患者さんにむけてがんばれのエールを込めて、打上げたいと思います」

生元宏貴事務長「今日はとても元気をもらいましてのでまた一緒に島を盛り上げて明るい奄美を取り戻していけるように一緒にがんばっていけたらと思いますので、今日は本当にありがとうございました」

前田さん「これからコロナに対しての僕らの動き方というのは、たぶんそれぞれ皆さん対策しながらやっていかなきゃいけないんですけれども、ただ、暗い世の中かもしれないですけれど、夜空に花が咲いたように、前に向かって歩いていけたらいいなって本当に思っています」

奄美のサプライズ花火、県建設業青年部会奄美支部を中心に警察、行政、マスコミがオール奄美となって1ヶ月以上前から準備、実現したサプライズ花火でした。

ドキュメントの一部を編集してお伝えしました。

フルバージョンはこちら

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. 「奄美トレイル」全線踏破 野元さん、ゴールは与論島
  2. MBCラジオ「あまみじかん」5月29日(第256回)は…
  3. MBCラジオ「あまみじかん」第146回は…
  4. MBCラジオ「あまみじかん」第167回は…
  5. MBCラジオ「あまみじかん」第102回は…
  6. MBCラジオ「あまみじかん」5月15日(第254回)は…
  7. MBCラジオ「あまみじかん」12月26日(第235回)は…
  8. 人型ロボットが講師 小学校で津波防災授業 鹿児島県徳之島

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP