奄美大島

  1. 素晴らしき「高倉」の造りとその魅力

    奄美大島を巡っていると、時々高倉を見かけます。高倉は、奄美や沖縄で造られてきた高床式倉庫です。かつては穀物を貯蔵したり、軒下を雨の日の作業場所にしたりしていました。今回はこの素晴らしき奄美大島の高倉の造りとその魅力をご紹介します。pho…

  2. 自然遺産登録1ヵ月 観光業=効果実感なく、コロナ後に期待

    7月26日に鹿児島県の奄美大島と徳之島が世界自然遺産に登録されて1ヵ月が過ぎた。観光業界では、登録直…

  3. 奄美・沖縄 世界自然遺産 登録決定

    ユネスコの世界自然遺産委員会は先ほど、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」について、世…

  4. 世界自然遺産登録へ RBC交換企画 奄美大島・徳之島の大自然

    7月26日、ユネスコの世界遺産委員会で、奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島の世界自然遺産への登…

  5. 世界自然遺産審査目前!水族館で「奄美」の生き物展示

    世界自然遺産登録の審査が今月26日に迫った、奄美大島と徳之島にちなんだ生き物たちを展示する特…

  6. スパイスが効いたホットサンドとドリンクでゆるりとした時間を楽しむ「CAFEなまけもの」

  7. 奄美大島の固有種 「ワダツミノキ」ってどんな植物?

  8. 畑一面、ヒマワリ 龍郷町芦徳、家族で記念写真も

  9. 季節の植物でものづくり!「草ラボ」で自然に触って楽しもう

  10. 幻の「かくれ浜」に上陸!自然が作り出す絶景スポット

  11. 世界遺産「登録勧告」 徳之島3町長「新しいスタート」

【特集】世界自然遺産登録

特集「世界自然遺産登録を目指して」

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

PAGE TOP