奄美大島

  1. 晴れやかに入学式 奄美群島の小中学校=新型コロナ5類移行後初

    鹿児島県奄美群島内のほとんどの小、中学校で8日、入学式があった。県大島教育事務所によると、2024年度の入学者は小学校928人、中学校968人(1日現在)。新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けが2類から5類に引き下げられて以降初の入学式…

  2. 観察ツアー客、過去最多 奄美大島・23年季=ザトウクジラ来遊、1634頭 

    奄美クジラ・イルカ協会(興克樹会長)はこのほど、冬から春にかけて鹿児島県奄美大島近海に来遊するザトウ…

  3. アマミトゲネズミ公開 奄美大島の固有種=平川動物公園など全国4施設で

    鹿児島市の平川動物公園は5日から、奄美大島の固有種アマミトゲネズミの展示を始める。同種の一般公開は日…

  4. 「まるで水族館」 水中写真家・鍵井さん=名瀬徳洲会病院で作品展示

    水中写真家・鍵井靖章さん(53)=神奈川県在住=の作品展示が3日から、鹿児島県奄美市名瀬の名瀬徳洲会…

  5. ハブ捕獲に挑戦  奄美署=新任署員、生態・対処法学ぶ

    奄美署(田中聡署長)の新任署員29人が1日、鹿児島県奄美市名瀬の奄美観光ハブセンターでハブ対策の講習…

  6. 海の安全、サーファーが守る 奄美大島=レスキュー講習会、サーフボード活用

  7. 潜居地に新スポット 龍郷町=「西郷小浜公園」竣工、家族の銅像設置

  8. 「ノルウェージャン・ジュエル」再寄港 奄美大島=最大級のクルーズ船、欧米豪の2400人来島

  9. 過去最多の117羽確認 奄美大島で一斉調査、オオトラツグミ生息数が回復

  10. 〝いい音〟集めたよ 奄美市=音の自然観察会、子どもらが身近な音を採集

  11. お湯の力で外来植物を駆除 奄美大島=ツルヒヨドリ、防除作業の効率化期待

【特集】世界自然遺産登録

特集「世界自然遺産登録を目指して」

【特集】奄美群島日本復帰を振り返る

【特集】奄美群島日本復帰

奄美群島は太平洋戦争後の1946年(昭和21年)から、アメリカ軍の統治下におかれました。
本土との間で人や物の移動が制限され物資が不足する中、住民による日本復帰運動が広がり署名運動などが行われました。
その島々は、66年前の1953年(昭和28年)12月25日に念願の日本復帰を果たした。
奄美の人々にとって特別な意味を持つこの日を地域のメディアはどのように報じてきたのか・・・。
当時の様子を南日本放送の前進、ラジオ南日本の放送音声と南海日日新聞の紙面で振り返ります。

PAGE TOP