あの日のあまみ

奄美の民謡・シマ唄の第一人者 坪山豊さん死去

鹿児島県徳之島の闘牛をモチーフにした「ワイド節」の作曲者で、奄美の民謡・シマ唄の第一人者として活躍した坪山豊さんが20日、老衰のため亡くなりました。89歳でした。

坪山豊さんは、奄美大島・宇検村の出身。舟大工として奄美伝統の板付け舟を造る傍ら、シマ唄の唄者として活躍しました。坪山さんは様々なオリジナルのシマ唄を作りましたが、その中でも1978年に発表した「ワイド節」は、他のジャンルのミュージシャンがカバーするなど、広く歌い継がれています。

坪山さんは伝統文化の継承や後継者の育成にも尽力してきましたが、20日、入院していた奄美市の病院で、老衰のため亡くなりました。89歳でした。

奄美市でシマ唄を教えている昇喜代子さん(81)は、坪山さんと同じ宇検村の出身で、様々なステージで坪山さんと共演しました。

(昇さん)「あの方は欠かせない方。奄美で一番の唄者と言われていますので。ワイド節・ダレヤメ節とかばしゃやま節・アヤハブラとかとても良い唄ばかり作っている。それを一つでもいっぱい残していきたいと思っている」

MBCテレビ 「MBCニューズナウ」

投稿者の記事一覧

鹿児島のニュースは「MBCニューズナウ」
<放送日時>月~金 18:15~
▽スクープ投稿もお待ちしています 日常の出来事や事件や事故、噴火などの自然災害など、あなたの「スクープ映像」をお寄せください。

関連記事

  1. 南海日日新聞〔写真〕力強くスタートを切る大島地区の久保愛結美(左)ら1区の選手=26日、霧島市隼人運動場 大島8位、Bクラス維持 鹿児島県地区対抗女子駅伝
  2. 「大高生、初のデモ敢行 語り部 高校生の活動を伝える 大勝 忠興さん」 大島高校生、初のデモ敢行 語り部 高校生の活動を伝える 大勝 方…
  3. MBCラジオ「あまみじかん」3月13日(第245回)は…
  4. 1975年:「奄美大島の夏」ハブ狩り 1975年:「奄美大島の夏」ハブ狩り
  5. 奄美のショチョガマ&平瀬マンカイ 龍郷町 1982年
  6. 1977年:奄美の伝統民具「テル」 1977年:奄美の伝統民具「テル」
  7. 旧盆~冥界に一番近い島の、美しく温かい三日間~
  8. 奄美に民放テレビ 1976年・奄美に民放テレビ

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP