コト

もらうよりも贈るほうが楽しい オクルアマミ オープン!

奄美群島の「よいもの」を集めた贈りものショップが今月、奄美市にオープンしました!

お店の名前は、「okuru amami(オクルアマミ)」。

”もらうよりも贈るほうが楽しい”をコンセプトにしたお店は、株式会社しーまが運営している奄美産通販サイト「いっちば」の商品を直接見て購入することができます。

奄美ではお馴染みの食べ物、「鶏飯 フリーズドライ」、お酒のあてになりそうな一品、奄美産の果物を使ったジャム、今が旬のスモモとパッションフルーツ、喜界島や沖永良部のお土産品など、スタッフが実際に手に取り集めた50以上の事業所の商品が取り揃えられています。

こちらは奄美在住のハンドメイド作家さんが手掛ける作品の数々。

ネットサイトではなく、手にとって商品を見て購入できるということもあり、オープン当日は朝から多くのお客さんで賑わっていました。

(okuru amamiディレクター 豊山琴音さん)「コンセプトが”もらうより贈るほうが楽しい”で、今コロナ禍で島内のものを島外に贈る方が増えている時に、世界や日本が暗いムードの中なにかハッピーでワクワクするような、ただ贈るだけではなくて、楽しみながら贈るコンセプトでお店をオープンできないかという事で、贈る楽しさがつまったお店になっています。」

(okuru amamiディレクター 豊山琴音さん)「ただ商品を販売しているというよりは、商品のPOPなどを書いて商品の良さを伝えたいという気持ちで販売しています。」

ここでは商品を購入して全国発送できるだけではなく、”オリジナルギフト”を作ることもできます。

(okuru amamiディレクター 豊山琴音さん)「オリジナルスタンプを多数用意してまして、巾着に好きな色でスタンプを押していただいて、この中にプチギフトなどをつめて贈ることができます。」

また、イラストを描いたものがそのままバッチになる「缶バッチワークショップ」も行うことができ、早速缶バッチを作っていました。

コロナ禍の中で会いに行けないあの人へ、思いのこもったプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか?

奄美市名瀬末広町にあるお店に行けないという方は、奄美の産直通販サイト「いっちば」もご覧いただくと、商品を購入することができます。

【okuru amami(オクルアマミ)】
奄美市名瀬末広町4-1-103
営業時間:10時~18時(不定休)
電話番号:0997-69-4681(しーま)
奄美の産直通販サイト「いっちば」

WEBサイト「あまみじかん」

投稿者の記事一覧

WEBサイト『あまみじかん』豊かな自然、独特の文化、そして温かく熱い島の人々と、島外の人々との繋がりを紡ぐ。奄美群島全体の価値と魅力を発信するサイトです。

関連記事

  1. “闘うシングルマザー”世界チャンピオン・吉田実代選手、沖永良部に凱旋! “闘うシングルマザー”世界チャンピオン・吉田実代選手、沖永良部に…
  2. 熱戦、一人こぎ大会 瀬戸内町、舟こぎ愛好者集う
  3. 「筋肉弁当」大人気 瀬戸内町、マッチョな若大将が調理
  4. 海がグリーンに染まる季節、奄美の春を告げるアオサ
  5. 奄美大島に一足早い“春” ヒカンザクラ開花
  6. 魅惑の南国フルーツ、奄美産ドラゴンフルーツ
  7. MBCラジオ「あまみじかん」9月12日(第220回)は…
  8. 8/1サプライズ花火・奄美ドキュメント

奄美群島マップ

奄美群島マップ

あまみじかんリンク

南海日日新聞 奄美大島観光サイトしーまブログ あまみエフエム ディ!ウェイヴ! エフエムうけん NPO法人 エフエムせとうち76.8MHz エフエムたつごう78.9MHz あまみテレビ 天城町ユイの里テレビ ERABUサンサンテレビ
PAGE TOP